スキルアップのための転職>ダイエー系スーパーのカジュアルウェア売り場

ダイエー系スーパーのカジュアルウェア売り場

もう20年以上前に、学生時代働いたダイエー系スーパーのカジュアルウェア売り場に二年いました。自分の家の最寄駅前にありました。自転車通勤です。人間関係も良好で、居心地が良かったので長く続きました。途中でやめようと思ったことはなかったです。卒業する年には社員になる?とも言われましたが、専門学校に行って、専門職に正社員として就職するため、バイトをやめました。
仕事内容はデニムやTシャツなど若者向きの服や小物の販売で、入荷した服を店頭に並べたり、レジ打ち袋詰め、デニムの裾上げ、閉店前の清掃、たまにある棚卸のお手伝いでした。平日は学校帰りの2,3時間。土日は8時間くらいの勤務だったと思います。デニムの裾上げはバイトを始めてから、店で練習してできるようになりました。今でも、家のミシンで裾上げできます。
たまに自分で売り場のデニムやベルトなどを買うこともありました。
基本給は500円で、夕方5時以降、土日は自給100円アップでした。つまり土日の夕方は200円アップ。正社員さんは3人とマネージャーがいました。
セールの時は昼御飯が遅れるくらい忙しく、大声を出して売っていました。ダイエー系だったので、優勝セールなどもありました。反面、平日はわりと暇でした。日曜日は朝礼もあり、たまに参加していました。お昼の休憩は社員食堂でお弁当を食べて、売り場のメンバーとおしゃべりしたり、楽しかったです。土日に入る時には、夕方にも休憩がありました。